島らっきょうプロジェクト、スタート!

九州北部豪雨により、福岡県朝倉市の農地は甚大な被害を受けました。

流れ込んだ泥を出し、整地し、農機具を購入して野菜栽培を再開する。そして規格に合った野菜の収穫時期を迎える。

このことが難しいと判断いたしました。

そこで環境に強い、農機具も必要としない野菜の転換として、島らっきょうの栽培を始めます。

本日は大分県臼杵市の農家さんと打ち合わせを行い、今後のスケジュールを詰めました。

コメントを残す